北海道医療大学歯学部同窓会

border_top
entry_titleline

北海道医療大学歯学部同窓会 関東地区歯科臨床セミナー

令和元年7月6日(土)午後5時30分より横浜アートグレイスポートサイドヴィラ(横浜市)にて上記セミナーが開催されました。
関東地区同窓会は茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、そして山梨県で構成されておりますが、この歯科臨床セミナーは毎年各県持ち回りで行われております。
今年は神奈川県支部の担当でした。

講師は本学歯学部総合教育学歯学教育開発分野、口腔機能修復・再建学系う蝕制御治療学分野 教授 伊藤修一先生(歯学部14期卒)で「保存修復治療を再考する 」と題しての講演でした。
残存歯を多く持った高齢者が増えており、改めて適切な修復治療が求められている昨今、その修復治療の精度を上げる一つに適切な歯面処理と歯面コーティング材の存在があるようです。
そんな意味で伊藤先生始め本学の研究者がメーカーとの協力で開発した歯面コーティング材「バイオコート」のお話はとても興味深いもので明日からの臨床に役立つ有意義なものでした。
また伊藤先生は学生教育にも深く携わっておりますが、今の学生教育の様子なども加えて話され、関東地区の皆様には学生と学内の先生たちの頑張っている姿が伝わったこととても良かったことかと思っております。
セミナー終了後、懇親会が開かれましたが、ご父母の立場で出席されていた会員も数名おり毎年この集いが温かいものになっていることをまた肌で感じました。
そんななかこの7月から新宿区歯科医師会会長の大役を担うことになった蛯名勝之先生(5期卒)や秦野伊勢原歯科医師会会長に就任された井上 泰先生(5期卒)のご紹介もありました。
お二人の先生はもちろん多くの同窓生のご活躍を見て、自分もしっかりやらなければと思った次第です。

またとても美味しいお料理と居心地の良い空間を提供してくれたのは当会場でご活躍されている神奈川県支部長 阿部先生(2期卒)のお嬢様とのことで、大変恐縮しました。
心のこもったおもてなしと計らい本当にありがとうございました。
来年は埼玉県支部担当で開かれますが、青木支部長始め準備される皆様大変でしょうがまたどうぞよろしくお願い致します。
以上、関東地区同窓会の皆様のお幸せを心からお祈りし関東地区同窓会歯科臨床セミナーの報告と致します。
皆様、本当にご苦労様でした。

蓑輪隆宏


border_bottom
| 1/22PAGES | >>

最新のお知らせ
会長挨拶
役員名簿
支部一覧
会則
スケジュール
同窓会便り

会費のお支払いについて

未来基金

北海道医療大学 校歌配信中

事務局  〒060-0806 札幌市北区北6条西6丁目2-11 第3山崎ビル4F Tel.011-299-9069 Fax.011-299-9609

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM